• 道の駅むなかた
  • 吉野家オフィシャルサイト
  • 健康体力研究所
  • KENWOOD
  • JVC Web サイト
  • ブリーフィング
  • RENAULT JAPON  Official Web Site
  • Michel Herbelin
  • レ・グラン・シェ・ド・フランス
  • カンタベリーオブニュージーランドジャパン
  • 株式会社ゼネラルアサヒ

トピックス
Topics

多種目体験プログラム「トライMUNAKATA」でラグビープログラムを実施しました

2019年08月23日(金)

 

8月17日(土)、サニックス玄海第2グラウンドにて行われた多種目体験プログラム「トライMUNAKATA」で、ラグビープログラムを実施しました。

この「トライMUNAKATA」は、宗像市と宗像市スポーツ協会が、子どもたちが様々なスポーツを体験することにより、スポーツの楽しさや喜びを体験するとともに、運動能力・体力向上を目的としておこなわれており、ラグビープログラムには小学校3〜6年生の20名が参加しました。

このラグビープログラムにブルースから、西井選手、王 鏡聞選手、尾池選手、山田選手、古賀トレーナー、向井普及・宣伝担当の6名が参加。

ウォーミングアップから始まり、ラグビーボールを使った様々なゲーム、コンタクト、タックルの体験を行いました。

暑い中での実施となりましたが、参加した子どもたちは、元気に、ラグビー体験を楽しんでくれていました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

また、このイベントにご尽力いただきました宗像市、宗像市スポーツ協会のみなさま、関係者のみなさま、誠にありがとうございました。

 

尾池選手コメント

「今回、トライMUNAKATAに参加して、子どもたちと一緒にラグビーをすることができて楽しかったです。また、子どもたちが純粋にラグビーをしている姿を見て、とてもエネルギーをもらいました。これを機に、もっとラグビーを知ってもらい、人気が出ると嬉しいです」