• 道の駅むなかた
  • 吉野家オフィシャルサイト
  • 健康体力研究所
  • KENWOOD
  • JVC Web サイト
  • ブリーフィング
  • RENAULT JAPON  Official Web Site
  • Michel Herbelin
  • レ・グラン・シェ・ド・フランス
  • カンタベリーオブニュージーランドジャパン
  • 株式会社ゼネラルアサヒ

トピックス
Topics

「SANIX Girls Sevens Rugby Camp 2019」セブンズラグビークリニックを実施しました

2019年03月12日(火)

 

3月9日(土)、グローバルアリーナにて、「SANIX Girls Sevens Rugby Camp 2019」に参加した、中学生113名、高校生108名を対象とした、セブンズラグビークリニックを実施しました。

この「SANIX Girls Sevens Rugby Camp 2019」は女子ラグビーの普及・発展及び、プレーヤーの交流を目的に毎年行われ、今年で7回目の開催となります。2日間の日程で行われ、9日(土)にセブンズラグビークリニック、10日(日)に交流試合が行われました。

9日(土)のセブンズラグビークリニックに参加したのは、濱里祐介選手、濱里周作選手、申 東源選手、濱里耕平選手、佐々木選手、星本選手、下山選手、福﨑選手、金城選手、倉屋選手、廣田選手、盛田選手、山田選手、鬼束コーチ、古賀トレーナー、永留トレーナー、堀田アナリストの17名。

クリニックでは、4グループに分かれて、ハンドリングやコンタクト、ランニング系など、それぞれセブンズに必要なスキルの練習を中学生と高校生に分けて行いました。

参加した女子選手たちから、「わからないところを、しっかりと教えていただきました」、「細かいところまで教えてもらえたのでよかったです」といった感想をいただいた後、鬼束コーチが、「今日行ったスキルを、少しでもこれからの試合で活かしてもらえればと思います」と総括しました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

﨑選手コメント

「今回のクリニックに参加されたみなさんの、レベルがとても高くて、指導していてすごく楽しかったです。クリニックで学んだことを、今後、活かしていってもらえると嬉しいです」