• 道の駅むなかた
  • 吉野家オフィシャルサイト
  • 健康体力研究所
  • KENWOOD
  • JVC Web サイト
  • ブリーフィング
  • RENAULT JAPON  Official Web Site
  • Michel Herbelin
  • レ・グラン・シェ・ド・フランス
  • カンタベリーオブニュージーランドジャパン
  • 株式会社ゼネラルアサヒ

トピックス
Topics

四十四賀のもちつきに参加しました

2017年04月03日(月)

 

 

3月31日(金)と4月1日(土)、宗像地区の伝統行事である「四十四賀(しじゅうしが)」のもちつきに、今年も参加しました。
この「四十四賀」とは、男性の大厄である数えの42歳の歳に、大厄を払うという行事で、紅白の餅をつき、その餅を撒きながら、街をパレードします。

3月31日(金)は、鐘の岬活業センターにて、鐘崎地区の「四十四賀」のもちつきが行われ、星本選手、髙野選手、金城選手が参加しました。

 

  

 

4月1日(土)は、神湊公民館にて、神湊地区の「四十四賀」のもちつきが行われ、福坪選手、倉屋選手、森川選手が参加しました。

 

  

 

どちらのもちつきにも、地元の方が大勢参加しており、一緒にたくさんの餅をつきながら、交流を深めることができました。