ホーム > 地域のお店情報一覧

道の駅むなかた

第1回目は、九州・沖縄の道の駅の中で売り上げ1位を誇る「道の駅むなかた」をご紹介します。

 

「道の駅むなかた」は、サニックス玄海グラウンドから車で5分、福岡市と北九州市を結ぶ国道495号線沿いにあります。玄海国定公園「さつき松原」に隣接していますので、少し足を延ばせば玄界灘を一望することができます。

 

館内直売所には福岡県内屈指の漁獲高を誇る鐘崎漁港をはじめ、神湊、大島、地島の各漁港から水揚げされた天然の超新鮮な魚、地元生産者の皆さんが愛情を込めて育てたみずみずしい農作物や各種加工品などが品揃え豊富に並んでいます。

 

また、館内レストラン「おふくろ食堂はまゆう」では、宗像産の食材にこだわった郷土色豊かな漁師料理・農家料理で季節の旬の味を楽しむことができます。

 

5月にオープンした別館には、JAむなかたが運営する米粉パン工房「姫の穂」が出店しました。米粉のパンはしっとりもちもちの食感で食べごたえ十分。宗像ならではの食材を使ったユニークなパンも人気です。またアンテナショップ「正助ふるさと村」がリニューアルオープン。大島甘夏のソフトクリームや宗像牛を使った「宗像バーガーPOCKET」が大評判です。更に別館2階には広い多目的ホールがあり、素晴らしい眺望を楽しみながらお客様が休憩できるスペースも用意されています。

 

サニックス玄海グラウンドへお越しの際は「道の駅むなかた」に立ち寄って、宗像の「海の幸・山の幸」をたっぷり味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

 



道の駅むなかた

住所
〒811-3502 福岡県宗像市江口1172番地
TEL
0940-62-2715
FAX
0940-62-3874
URL
http://www.michinoekimunakata.co.jp/
太陽光発電もサニックス

Q&A | サイトマップ | 関連リンク | お問い合わせ | 個人情報保護について

 

Copyright © 2017 SANIX INCORPORATED all right reserved.