• 道の駅むなかた
  • 吉野家オフィシャルサイト
  • 健康体力研究所
  • KENWOOD
  • JVC Web サイト
  • ブリーフィング
  • RENAULT JAPON  Official Web Site
  • Michel Herbelin
  • レ・グラン・シェ・ド・フランス
  • カンタベリーオブニュージーランドジャパン
  • 株式会社ゼネラルアサヒ

鳶(カイト)通信
Press Officer Kite Column

No.237 九州電力戦完勝と、”化ける”シーズン

2016年08月08日(月)

夏季オープン戦 [ 試合結果 ]

2016年8月6日(土)KICK OFF 16:00 福岡県 サニックス玄海グラウンド

宗像サニックス ブルースvs 九州電力キューデンヴォルテクス42:0(前半28:0)

 

(試合メンバー)

1.杉浦敬宏 2.隈本浩太 3.石澤 輝 4.秋田太朗 5.ファアティンガ・レマル 6.濱里祐介 7.田村衛土 8.金堂 礼 9.濱里耕平 10.ドウェイン・スウィーニー 11.屋宜ベンジャミンレイ 12.ロビンス ブライス 13.アヒオ シリバ 14.王 授榮 15.ジェイミー-ジェリー・タウランギ 16.星本泰憲 17.高野大智 18.ヘンカス・ファン・ヴィック 19.新本 亘 20.鶴岡怜志 21.下山翔平 22.猿渡 知 23.福﨑竜也 24.名富 朗 25.田代宙士 26.金川禎臣 27.カーン・ヘスケス 28.藤田タリグ洋一

 

(試合経過)

 ブルースのキックオフで試合は始まった。先制したのはブルース。16分、ゴール前のペナルティからスクラムを選択し、フォワードがスクラムを押し込んで、金堂がボールを持ち出し、フォワードが近場を攻めて、最後は石澤がインゴールに飛び込んでトライを決めた(7−0)。続く25分、ブルースは敵陣10m付近のラインアウトからバックスに展開し、ラックから、タウランギのオフロードパスを受けた屋宜が、タックルを振りほどき、前に出て、個人技で相手ディフェンスを抜き去ってから、そのまま40mを走りきり、トライをとった(14−0)。差を広げたいブルースは32分、敵陣10m付近のラックから、タウランギがタックルを受けながら、空いたスペースに勢い良く走り込んできたロビンスにパスを繋いで、大きく抜け出し、そこからまたパスを繋いで屋宜がトライを決めて、差を広げた(21−0)。前半終了間際の40分には、自陣22m付近で相手がミスしたボールをバックスに展開し、濱里(耕)が個人技で相手ディフェンスを抜き去って、そのまま60mを走りきりトライをとって、28−0で前半を終了。後半も先に得点したのはブルース。13分、敵陣ゴール前のペナルティから猿渡が素早く仕掛け、相手にタックルされながらもインゴールに飛び込んでトライを決めた(33−0)。続く18分にも、敵陣ゴール前のペナルティから素早く仕掛け、星本がゴール前まで持ち込んでラックから、鶴岡がインゴールに飛び込みトライをとって、差を広げた(42−0)。このまま、42−0で試合は終了した。

 

チーム広報コラム(237)

「九州電力戦完勝と、“化ける”シーズン」

 

 日本時間の8月6日朝にリオ五輪が開幕してから数時間後、本拠地・玄海グラウンドでは、ブルースと九州電力との夏季オープン戦が行われ、ブルースが42:0の完勝。藤井雄一郎監督も試合後のコメントのなかで少し話しているように、トップリーグ開幕を控え、これから、ブルースは、戦う集団と化す最終段階に入っていくのでしょう。今季、ブルースが新しい“ZONE”へと躍進し、 “化ける”シーズンとなるために、これからトップリーグ開幕までの限られた一日一日を、一人ひとりが、それぞれの課題を克服しながら、大事に過ごしていければと思います。私たちの戦っているところは、結果がすべての世界。一旦結果が出たら、言い訳が許されない厳しい世界です。反面、だからこそ、素晴らしい。プライドを持って、戦っていきましょう。

 

藤井雄一郎監督コメント

「前回、ヤマハとのオープン戦において出た課題は、この試合で修正できました。今回はサインプレイとキックは使わずに、ブレイクダウン時のペナルティを減らすこと、アタック時での修正をすることに集中しました。ミスも比較的少なかったと思います。これからトップリーグ開幕に向けて、メンバーも絞っていく時期に入りますが、その意味でも、良いスタートが切れました」

 

田村衛土キャプテンコメント

「課題だったセットピースとディフェンスは、安定していました。トライをとりきれない場面や、ミスで自陣に入られたりすることがあったので、その部分では修正が必要です。あと開幕まで3週間。しっかり、精度を上げていきたいです」

 

宗像サニックス ブルース チーム広報
野口眞弓